Rikka Blog

英語の活動、イベント、アートや雑貨について書いていきます "I Love English!! "

twitter @licca2016 お仕事依頼はこちら Contact Me : Click here

英作文教材「Q&A Diary 英語で3行日記」が効果的でとても使える4つの理由

 

 

f:id:rikka2016:20160922185949p:plain

こんにちは、りっかです。

 

英作文は効果的な英語学習方法の一つです。

以前の記事でも書きましたが、わたしは
「英文を読む→知らない単語を調べる→その単語を使って英作文をして修正した英文を覚える」
という流れで学習しています。

新しい表現を使って英作文をすることで記憶に定着させることができますし、会話でも使えるようになります。

 

会話は作文の連続です。

ただし、会話は文章の添削ができません。文字が残らず消えてしまいます。
英会話を始めたばかりの人は特に英作文で会話の事前練習を徹底的に行うのが効果的です。


英作文をする方法としておすすめなのはやっぱり日記。
その日のできごとや意見を英語で書くのは、会話で良く使うボキャブラリーを増やすのに最適です。

ただ、英語日記は続きにくいものなのです。

毎日書く!と決めたところで、いざ書こうとすると書くことが何も浮かばないことがしばしば。
書いてみても、文章というよりやったことの箇条書きだったり、毎日書いていると同じことばかりになってきます。
無理やり新しいことを書こうと思うと、さて何を書けばいいやらで面倒になってやる気がなくなります。

 

楽しく気楽に英語日記を習慣化する方法はないだろうかと考えていました。

 

そしたら、アルクから画期的な英語日記帳が出版されるという情報を得たので早速チェック。
Q&A Diary 英語で3行日記」を発売日の5日前に手に入れて、一週間しっかり使ってみました。

 

感想は、とても楽しい! です。
習慣化するのがかんたんで、新しい表現を自分のことばとして習得するのにぴったりでした。


見た目もかわいくて素敵。

革のような質感の表紙に、ゴールドのちいさな箔押しが入ってて、おしゃれ。

 

英文法の基礎学習を終えて会話の練習を始める方や、会話力を伸ばしたい方にはとてもオススメです。

 

今回はこの本について、ポイントをご紹介します。
はじまりはじまり。

 

1. 質問に答えるだけだから書くことに困らない

「Q&A Diary」は、その名のとおり、質問に対して英語で答えます。

先ほども書きましたが、英作文はとても効果的な学習方法なのに、何を書こうかいちいち考えなければいけないのがとても面倒でした。


もうほんと、これは最高です。質問をしてくれるだけでこんなに楽になるなんてびっくりでした。

ありがとうアルクの江頭さん!!(編集者さん)と、心から感謝しています。

 

f:id:rikka2016:20160922185911j:plain

2. 会話に使える


質問は

“What do you think is the greatest movie of all time?"

(史上最高の映画はなんだと思う?Q.132)

“Until what age is a person considered “young?"

(「若い」のは何歳までだと思う?Q.192)

 

 

など、普通の会話でも出てきそうなものばかりです。

 

その他にも、自分の子供時代についてや恥ずかしかった思い出、最近やったこと、楽しみなことや好きなことなど、バリエーションが豊かで、普段の会話で話すものばかりです。

 

誰かに

”Do you have a favorite fictional character?"

(好きなキャラクターはある?Q.57)

 

と質問されて、“Yes!! I love Moomin!!” と答えている自分を想像しながら英作文をするのはとても楽しかったです。

 

f:id:rikka2016:20160922210403j:plain

【My Moomin Collection】

 

あと、

 

“Are there any challenges you would like to have a go at one day?"

(いつかチャレンジしたいことは何?Q.111)


“When you were a child, what did you want to be when you grew up?"

(こどものころ、大人になったら何になりたかった?Q.112)

 

なんていう質問も好きです!!

 

3. 例文も会話で使える!

例文もちゃんと書いてあります。そのどれもが会話で使える表現ばかりです。
いまいち使い方がわからなかった単語の使い方のニュアンスをつかむこともできます。

 

f:id:rikka2016:20160922185929j:plain

 

「これ、言いたかった!今度使おう」と心に決める例文もたくさんあります。

 

今度使ってみたい英文はこちら。

Q.173
“If it weren’t for my headstrong nature, I wouldn’t be the person that I am today.”
もし強情な気質がなかったとしたら、私は今みたいな人間になれていないんじゃないかな。

 

こんな感じで、過去と今をポジティブに語りたいです。

 

4. 楽だから続けやすくて楽しい

1日、1つの質問に対し3行書くだけです。
3行の中に一つか二つ、新しく覚えたい単語を使うだけなので、今までの何を書くか考えるところから始める英作文学習に比べてとても楽です。


例文の単語を入れ替えるだけでもいいし、もし何を書けばいいかわからなかったら例文を書き写すだけでもOKです。
本の初めに、初級、中級、上級それぞれの使い方が紹介されています。

 

f:id:rikka2016:20160922185937j:plain

5. さいごに

わたしは個人的にはめったに英語の本をオススメしません。

 

この数年間で個人的に紹介したのは、

Qの「バンクーバー発! 4コマ漫画で体感するから身につく ほんとに使えるリアルな英語フレーズ」と、

上田レイナ先生の「ビジネス英語のツボとコツがゼッタイにわかる本」の2冊だけです。


ありがたいことに仕事柄たくさんの英語参考書を献本いただきます。

すべての本にしっかり目をとおし、ちゃんと使います。

 

ただ、わたしは勉強ができる方ではなく根性もないので、「これはわかりやすい!使いやすい!」と心から思わないと継続して使えません。

内容が難しかったり、使い勝手がわからないとすぐに諦めます。


逆に、「これだ!」となった本はボロッボロになるまで使います。


あくまで私の個人的な感想ですが、英語学習の教材選びに困ったときの参考になればいいなあと思うので、これからもちょくちょくオススメを書いていきたいと思います。

 

次回は「Q&A Diary 英語で3行日記」の、私の使い方についてご紹介します。

書くタイミング、覚えたい表現を英作文で使う方法、それを添削して正しい文法で覚える方法などです。

それでは、また。

 

仲間と一緒に英語学習しよう!英語学習イベント随時開催中
→Check information on twitter!

twitter.com